読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はぴはぴかむかむ

はまだごと。それいがいのこと。

巡り合える奇跡と、続けられる奇跡

ひとりごと。

6月4日は私にとって節目となる一日でした。
濱田担歴、○000日記念日。
もう年が年なのでジャニヲタ歴は四半世紀以上となりましたが、濱田さんはその私のヲタ歴の中でも群を抜いて長い担当様です。

元担くんが事務所を辞めた時、元担くんは彼の自宅にストックされていたファンレターの返信ハガキを使って言葉をくれました。
「4年以上、俺の応援を続けてくれてありがとう。感謝しています」
そこにはそう書かれていて、それを見た時にこぼした涙でペンで書かれた文字が滲んだことを昨日のことのように思い出します。

そんな元担くんより、遥かに長くなった濱田さんの担歴。
濱田さんがCDデビューを果たしてくれたことにより、きっと今よりもっともっとその日数は伸びていくでしょう。

私が心変わりしない限り。

Jr.担が何よりも恐れる“自担の退所による強制的担降り”はもう有り得ないんだから。

巡り合える奇跡と、続けられる奇跡。
この2つの奇跡の邂逅。

性別も、年齢も、生きる場所も全く違う私と濱田さんですが、貴方との思いがけない偶然の出会いに感謝します。