はぴはぴかむかむ

はまだごと。それいがいのこと。

精一杯の『大好きだよ』の想いを、届けたい

近畿北部から北陸にかけて大寒波に襲われている2018年2月5日という日。
もう4年前となる2014年2月5日もとても寒い日だったね。
そう、ジャニーズWESTが7人でデビューすることが夜の7時に公式に流れた、あの日です。

自室も、心も、冷え切っていたなぁ。
暖房もつけずにスマホだけを握りしめて部屋の中でうずくまって泣いていた。

その頃の心境を綴ったBlog

なにわ侍千秋楽を終えて。(604)|はぴはぴかむかむ♪|by な☆な☆|CROOZ blog

は文章のあちこちに血が滲んでいるかのようで。
今そっとそれを開いてみても、まだ悲鳴を上げてしまうくらいに痛い。
そのBlogの最後に『「あぁ、あの時はそんなつまんないことで悩んでいたんだな」ってこの日記を数年後に読んで笑い飛ばせるようになっていればいい』と書いてありました。
その数年後の今日、なにわ侍のことや日生劇場のことを思い返して笑えるようになっているかと言えば…ちょっと無理です。
なにわ侍のDVDは封さえ切られないまま引き出しの中にあるし。
ジャニーズWEST4が発表されたカウコンのことを考えるだけで震えが来るし、東京ドームを目にしたくないので未だに後楽園の駅から先には踏み出せません。

馬鹿みたいでしょ?だけど本当にダメなんです。
一度仕事の研修会で春日駅を利用したんだけど、ちらっと遠目でドームを見ただけで過呼吸気味になって本当に倒れそうになってしまって。
そこから必死で離れて新宿だったかな?のあったかいカフェに駆け込んでやっと人心地ついて。
人間の心なんて柔いものだなぁと…そんなことをコーヒー啜りながらぼんやり考えたっけ。

それでも。
あの日から4年後の2018年の2月5日にもジャニーズWESTのファンで居続けている私は、濱田さん以外のメンバー全員を心の底から好きだと言えるようになったよ。
ジャニーズWESTのコンサートに通って、自担ではない人の一挙手一投足にドキドキしてきゅんきゅんして、張り切ってTwitterで感想を呟く。
そんなことをやってるよ。

2015年の2月5日のBlog

一歳のお誕生日に、ひとりごと。(619)|はぴはぴかむかむ♪|by な☆な☆|CROOZ blog

には『ジャニーズWESTというグループを好きになろうとしている』と記してた。
そんな私が、今いる場所にまで辿り着けるなんて…考えてもみませんでした。

頑なだった私をここまで連れてきてくれたのは間違いなくジャニーズWESTの7人です。

ジャニーズWEST結成の日を記念日として祝う心境にはまだなれない、情けないファンだけど。
せめて、精一杯の『大好きだよ』の想いを彼ら7人へと届けたいと思います。